人気キャバ嬢に必ずある美意識とは?

楽に稼げるお店はない?

「楽に稼げるお店を紹介してほしい!」という感じで女性からたまに言われる時があります。

たしかに楽に稼げるお店があったら最高ですが、そういう気持ちのままキャバクラで働こうとすると、キャバ嬢になってから絶対に後悔します。

少し厳しい意見ですが、キャバ嬢で人気になりたいなら美意識はめちゃくちゃ大事です。

そこで今回は人気があるキャバ嬢なら必ずある美意識をテーマに書きます。

努力を続けるキャバ嬢は伸びる

結論からいうと、最終的に成功するのは努力し続けられるキャバ嬢です。

「このくらいでいいや」と現状をキープする守りの姿勢では、人気や売り上げは下がっていきます。

大事なことは美人は最初から美人な訳ではないということです。美人になる為の努力を惜しまないから、今の美しさを保っていられるのです。

どんな接客テクニックも、どんな気配りも、まず恵まれた容姿があってこその話です。身だしなみを整えられなければ接客以前終わってしまいます。

テレビや雑誌で「美人じゃなくて気配りで人気が出たママ特集」をたまに見かけますが、あれは珍しいから企画になるだけです。

キャバ嬢が美しいとそれだけでお客様の態度は変わりますので、稼ぎたいなら常に自分に厳しく律する精神をもちましょう。

美意識があると思われるポイントとは?

美意識を持って仕事をしているというのがお客様に伝わる必要がありますが、お客様から目に付くポイントというのは以下のポイントです。

以下で箇条書きにした上でそれぞれについて説明します。

  • 髪の毛をきちんとセットする
  • 綺麗な爪をキープする
  • ドレスを使い回さない
  • 常に同じメイクをしない

最近は盛り髪ブームも去り、キャバ嬢でもナチュラルなヘアメイクが好まれるようになりました。

巻きおろしなど、簡単なヘアメイクにするキャバ嬢が増えたのもあり、またお店によってはヘアメイク代が支給されない、専属のヘアメイクがいないお店が増えたといった理由から、自分でヘアメイクしているキャバ嬢も増えています。

自分でやること自体がいけないというわけではありません。きちんと上手に巻き髪が作れるならセルフのヘアメイクでも全然問題はありません。
(銀座の高級クラブではママに怒られる可能性がありますのでやめましょう)

ただし自分からよく見えない後頭部の巻きが甘いと、一気に垢抜けない雰囲気になってしまいますので難しいです。

ヘアメイクがよくわからないうちは美容院で巻いてもらいましょう。それ以外にも巻き髪レッスンなどの講座を受講して、きちんとした巻き方を覚えるのもおススメです。

次に「男性ってネイルに興味ないんでしょ?」、そういう印象を抱いている女性もいるかもしれません。

しかし男性は鑑賞するならしっかり磨かれた女を求めます。

ディズニーに可愛いミッキーを求めて遊びにいくのと同じで、キャバクラには普段出会えないような着飾った高嶺の花とお話ししたいのです。

すっぴんでナチュラルな女性が好きな男性はキャバクラに来ません。

キャバクラで楽しめるのは、お金を払ってでも美人を侍らせて良い気分でお酒を飲みたい男性です。

ですので頭のてっぺんから爪の先まで着飾る気持ちを持つことが重要です。

また新人キャバ嬢にありがちな失敗ですが、週3出勤だからと3着のドレスを着まわしてやりくりするのは絶対にやめるべきです。

ドレスは消耗品です。どんなに丁寧に扱っても、ビジューがとれやすい、布地が伸びやすい、ファスナーなど繊細なパーツが多い、型崩れしやすいといった原因があり、着る回数が多いと駄目になるのも早いです。

またお客様からすると「前もみたドレス」ほど退屈なものはありません。

最初の頃はお給料で色々服を買ったり、メイク道具を新調したり、自分の容姿を磨けるキャバ嬢の方が後々稼げます。自分への投資だと思って頑張りましょう。

人気キャバ嬢にもなると、一度着たドレスはニ回目着ない人もいるほどです一度着たドレスはメルカリなどで売却するという強者もいます。

そこまでは真似できなくてもせめて10着は持ってほしいです。

近年副業ブームになっており本業がある人でも副業を探す時代になっていますが、女性であればキャバクラで副業というのがオススメです。他の副業と比べて収入が高いということ以外にも、年上の男性つまり会社などで権力を持っている男性とのコミュニケーション能力が身につくという点で、普通のアルバイトとはくらべものにならないリターンを得る可能性が高いです。
また女性としての魅力を引き出す自分磨きも必ずやるようになるので収入以外の副次的効果が様々な分野に及び、自分をレベルアップさせることができます。
以下の記事で「副業」という大枠の中でキャバクラのメリットについて解説されていますので参考にしてください。
【ブラックバイト】オススメできない副業3選!

無料でLINEから面接応募申し込みできます

『LINEバナーをクリックして友達追加』
LINEにてお友達追加することでご応募できます。
ご希望のエリアや条件、もしくは具体的にご希望の店舗や条件などが決まっている場合は記入していただければと思います。
 ↓
『ご提案』
具体的な店舗が決まっていない場合でも、分かる範囲で希望条件や希望エリアを言っていただければOKです。当社スタッフがお聞きした希望から、条件にあてはまる店舗をいくつか提案させていただきます。
 ↓
『面接日の決定』
面接希望日の確認をし、スケジュールを調整し、面接のご希望のお日にち、お時間を決めさせていただきます。
 ↓
『面接当日』
約束した日時に当社スタッフとお待ちわせをし店舗まで案内します。具体的に店舗が決まっていない場合などは面談をさせていただいてご希望に合う店舗をご提案したします。
 ↓
『面接終了後』
面接結果の合否は当日、もしくは翌日中にわかり次第報告します。面接に合格した場合、体験入店の希望日のスケジュールを調整します。不採用の場合は他の店舗のご提案をし、再度面接のスケジュールを調整します。
 ↓
『体験入店当日』
体験入店の当日の昼過ぎに、当日確認の連絡をさせていただきますのでご返信をお願いします。ご都合等により来るのが難しくなった場合は日程変更の調整をしますが問題ない場合は、体験入店になります。体験入店当日は、顔写真つきの身分証は必須です。必ずご持参ください。
 ↓
『体験入店終了後』
体験入店結果の合否を当日か翌日、わかり次第報告します。採用の場合、本入店の希望日のスケジュールを調整します。不採用の場合は他の店舗のご提案をし、再度面接のスケジュールを調整します。
 ↓
『入店後のサポートケア』
本入店後「想像していた雰囲気と違う」や「待遇や環境がしっくりこない」等、実際に働きだしてから初めて感じた問題点などご相談承ります。当方が解決の為に代わりの窓口となって店舗様と交渉します。もちろん在籍を辞退する場合も、お気軽にお申し付けください。

LINEから申し込み、面接、体験入店と本入店までの流れになります。

LINEアイコン